ys-hearty-blog

アクセスカウンタ

zoom RSS BABYMETALの軌跡!@新宿ピカデリー

<<   作成日時 : 2017/04/04 23:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今週は、一生懸命、BABYMETALの歴史を勉強中DEATH!(笑)


BABYMETAL FILM FES TOUR -METAL RESISTANCE APOCALYPSE-
会場: 新宿ピカデリー スクリーン1



画像



公式サイトによれば、4月1日から始まって、昨年の東京ドーム公演まで観られるようになっていると思いますが、


私は、2015年のライヴビューイングの前までを観ることにしました。
しかし、1日のオールナイト上映は、チケットが入手できなかったのと、遠出をしていたのとで、観られず。

BABYMETALの創生期という肝心の部分は、今回も知ることができないままではありますが、
ともかく、4月3日(月)から7日(金)まで、夕方以降の時間を割いて、観ていくことにしています。

すでに、3日(Vol.2)と、今日4日(Vol.3)は、観てきましたよ!


☆☆☆参考までに、初日の内容を。(公式サイトより)

Vol.1 4月1日(土)23時〜オールナイト上映〜29時28分
LEGEND"I" 2012年10月6日渋谷O-EAST(52分)
LEGEND"D" SU-METAL聖誕祭 2012年12月20日 赤坂BLITZ(61分)
LEGEND"Z" 2013年2月1日Zepp Tokyo(66分)
LEGEND"1999"YUIMETAL & MOAMETAL聖誕祭2013年6月13日NHKホール(76分)
LEGEND"1997"SU-METAL聖誕祭2013年12月21日幕張メッセ(82分)

☆☆☆


そして、Vol.2。
雨上がりの涼しい新宿。夕方に映画館でBABYMETAL、いいDEATHねえ!(←笑)

Vol.2 4月3日(月)19時30分〜22時32分
赤い夜 LEGEND ”巨大コルセット祭り” 〜天下一メタル武道会ファイナル〜 2014年3月1日@日本武道館(76分)

1. メギツネ
2. ド・キ・ド・キ☆モーニング
3. ギミチョコ!!
4. いいね!
―神バンド演奏―
5. Catch me if you can
―神バンド演奏―
6. ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト
7. 悪夢の輪舞曲
8. おねだり大作戦
9. 4の歌
10. 紅月 -アカツキ-

11. BABYMETAL DEATH
12. ヘドバンギャー!!
13. イジメ、ダメ、ゼッタイ

画像


…パンフレットを買えば、すべての日程のセットリストも掲載されているのですが、このブログも情報の整理に使っているので、情報が重複する点はご容赦願います。



さて、僕が初めてBABYMETALのライヴを観て、このブログにアップしたのは、たしか2014年夏のSUMMER SONICだったと思いますが、この日の内容は、本当に、その年の春のことでした。

すでにこれだけのオーディエンスが会場を満たしていたことに驚くと同時に、当時、テメエの事情でお外に仕事に行っていたオノレのふがいなさを想います(- - ;



当時、当たり前とはいえ、3人ともあどけなさとふくよかさがあって文字通りBABYな感じ。
デスヴォイスで「カワイイ!」と言いたい(笑)本当に大切な記録です。

それにしても、この2日間のライヴは、私は全然予備知識なしで観賞しましたが、本当に貴重な映像、観てよかったと思います。

赤い夜。12曲目「ヘドバンギャー!!」の途中で、YUIMETALが消えて、魔法陣の上では、SU-METALとMOAMETALだけ。
これが実は、今も語り継がれている、YUIMETALの転落事故、そして、この後、ダメージを見せずに歌うIDZのエピソードとなっていることがわかったのです。

このほか、冒頭でよく登場するドクロさんが、この日は、KOBAMETALと自己紹介しているのを知り、新鮮な気持ちでした(笑)ちゃんと名乗っていたのね。
そして、このとき、すでに、「首の準備はできているか」というナレーションがあったんですねえ。


そして、10分間の休憩の後、黒い夜へ。


黒い夜 LEGEND "DOOMSDAY"〜召喚の儀〜 2014年3月2日@日本武道館(96分)

1. BABYMETAL DEATH
2. いいね!
3. 君とアニメが見たい〜Answer for Animation With You
4. おねだり大作戦
5. 4の歌
6. NO RAIN, NO RAINBOW
7. 紅月 -アカツキ-
8. Catch me if you can
9. ウキウキ★ミッドナイト
10. ギミチョコ!!
11. 悪夢の輪舞曲
12. メギツネ
13. イジメ、ダメ、ゼッタイ

ENC(と言わない方がいいかもしれません;)
14. ド・キ・ド・キ☆モーニング
15. ヘドバンギャー!!


Catch me if you canから、ウキウキへのつながりは、かくれんぼで疲れて倒れた後で、元気をチャージしてウキウキにつながるという意味で大事なのだということがわかりました(笑)。
NO RAIN,NO RAINBOWは、2ndアルバムに収録された時、前からあった曲がついに収録されたという話でしたが、なるほど、この2014年3月の時点で歌われていたのか。

「君とアニメが見たい」が聴けたのは貴重でした。
創生期というのは、いろいろと型ができてしまってから振り返ると、形成途上の面白さを発見できます。

YUIとMOAの「おねだり」「4」の流れの時、女の子のダンサーたちが加わっていたのも新鮮でした。神バンドと3人以外の人がステージで見られることは、私がBABYMETALを見始めて以降は、なかった気がするので。

13曲までの”本編”のあと、会場の”アンコール”があってから、DOOMSDAYの意味するところが語られたのですが、この話は、いつもながらの物語調であるとはいえ、なかなか興味深い内容で、ようやく腑に落ちた気がします。

今の音楽界は、アイドルが巨大な勢力となって、政財界などにも影響を与えている一方で、それ以外の音楽が冷遇されている、メタルもその中に含まれている。KOBAMETALら関係者は、アイドルとメタルの融合でこの事態に風穴を開けるべく、SU,YUI,MOAの3人にBABYMETALとしての経験を積ませてきた。

それがここまでの経緯であり、
ヘドバンギャー!!の最後に、SU-METALが銅鑼を鳴らすことで、日本での修行の道のりは完了し、新たなメタルレジスタンスの展開として、海外進出が始まります。

YUIMETALとMOAMETALの聖誕祭をヨーロッパで行う旨、告知。

最後のヘドバンギャー!!は、前日3月1日のヘドバンギャー!!のリベンジ(?そういう表現は妥当でないかもしれませんが^^;)のように思えました;

この2デイズは、DVDになっているようなので、入手しよう。

画像




そして、今夜は、Vol.3。
ロンドンの会場、The Forumでのライヴ。

Vol.3 4月4日(火)19時30分〜20時45分
BABYMETAL WORLD TOUR 2014 2014年7月7日@The Forum(75分)


それにしても、UKの人たちの盛り上がりは、本気なんだというのが、観ていてよくわかります。
有り難いなあって、私は思います(笑)
BABYMETALの楽曲は、随所に日本のメロディやパロディ的要素も入っているので、それも含めて楽しんでもらえてるようなのが、うれしいですね。

ああやって、曲の最中に、みんなの頭上を運ばれて、彼らは無事に着地しただろうか(  ̄− ̄)^


1.BABYMETAL DEATH
2.いいね!
3.ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト

―神バンド演奏―

4.悪夢の輪舞曲
5.おねだり大作戦
6.Catch me if you can
7.紅月 -アカツキ-
8.4の歌
9.メギツネ
10.ド・キ・ド・キ☆モーニング
11.ギミチョコ!!

会場がここで、アンコールを叫ぶ。

12.ヘドバンギャー!!
13.イジメ、ダメ、ゼッタイ

See you!は、何度見ても可愛い。

さて、このあと、以下の通り、続きますが、僕は、金曜日まで観ます。
思った以上に、楽しい気持ちで仕事帰りの時間を過ごせています。

画像


☆☆☆
Vol.4 4月5日(水)19時30分〜20時59分
BABYMETAL BACK TO THE USA/UK TOUR 2014 2014年11月8日@O2 Academy Brixton(89分)

★★★【2017年4月5日レポート追記】
今回、2014年のライヴ最後を飾るのは、11月上旬、ロンドンにて、「Road of Resistance」が初披露された、言ってみれば、ひとつのターニングポイントだったライヴですね。場所はO2アカデミー・ブリクストン。
会場では、エピソードUの終焉とエピソードVの始まりが告げられた。
世の中は、人間によって豊かになったが、仮想世界の発展によって、人間のコミュニケーションが疎かになってしまった。その世の中をメタルで喚起すると、だいたいそういったテーマで進むということだと解釈しております。

MOAMETALが、ここで披露して、この新曲が大好きになったと言っているのが気に入っています。

セットリストは、前回と4曲目まで同様、「4の歌」と「おねだり…」が入れ替わり、「ギミチョコ!!」の後、IDZで、アンコール後、「ヘドバンギャー!!」そして新曲、の計14曲。

思わぬことに、「おねだり大作戦」にハマっているysheart(笑)



ウソで〜もいい〜 ホメま〜くれ〜(^-^)♪

よくこんな面白い歌が作れたねwwwしみじみと思うんですが(笑)

どうしてBABYMETALがNHK紅白に出られないのか、あらためて考えてみると…

One for the money Two for the money Three for the money Money! Money! Money! Money!




これがいけないんじゃないかと思うんですが( ̄  ̄;(笑)



ウソでもいいからホメまくることですよ、菓子折持って行ったり(^^;

画像


花園神社の桜が上品に咲いて、人々の目や心を和ませているようです。

★★★


Vol.5 4月6日(木)19時30分〜21時05分
<TRILOGY - METAL RESISTANCE EPISODE V - APOCALYPSE>
BABYMETAL LEGEND "2015" 〜新春キツネ祭り〜 2015年1月10日@さいたまスーパーアリーナ(95分)
★★★【2017年4月6日レポート追記】

3人は、海外遠征から帰り、新年の日本で、ライヴをしました。僕が日本に完全に帰国する数か月前のことです。
3曲目で、新曲「あわだまフィーバー」が演奏されました。
「悪夢の輪舞曲」の良さがだんだん強く感じられるようになりました。
トリロジーのナレーションは、今のアイドル戦国時代のことでもあるのかなと思いながら、観ていました。

なお、この日の上映は、スクリーン2で行われました。
★★★

Vol.6 4月7日(金)19時30分〜21時32分
APOCRYPHA - THE BLACK MASS - 2015年4月23日@渋谷O-EAST(53分)
APOCRYPHA - THE RED MASS - 2015年4月24日@渋谷O-EAST(59分)
★★★【2017年4月7日追記】
初日は白塗りの男性のみ、2日目は女性のみという、珍しいイベントでした。
当時、私は、2年間の、テメエの勝手な事情による海外滞在を終えて帰国した直後でしたから、参加はできませんでした。
特に女性だけの2日目は、なんか自分には異世界という感じでした。MOAちゃんの「高い声と甘い香り」というコメントが面白かったです。3人とも、いつもよりもいい意味で肩の力の抜けた表情だった気がします。
ところで、MOAちゃん結構好きなysheartですが、特に、「Catch me if you can」の時は最近何度も観たい部分になっています(笑)

さあ、ここまでで、当初予定していた新宿ピカデリー通いは終わりました。
次の回からは、僕もリアルタイムで追っていけるようになったライヴが多いので。

BLACKセトリは、ResistanceウキウキあわだまCatchロンドおねだりメギツネいいね!ヘドバンIDZの10曲。
REDセトリは、メギツネドキドキいいね!紅月4の歌CatchヘドバンIDZギミチョコ!!Resistanceの10曲。


今回、THE BLACK MASSを観て、ああ、自分も白塗りをしたほうがいいなと白々、いや、しみじみ思いました。
本当のBABYMETALファンにならなくては。
そうだ、まず、普段から白塗りで行こう。

平日、

白塗りの顔で、出勤。


白塗りの顔で…




おはようございます…


★★★

Vol.7 4月8日(土)19時30分〜20時58分
<TRILOGY - METAL RESISTANCE EPISODE V - APOCALYPSE>
BABYMETAL WORLD TOUR 2015 〜巨大天下一メタル武道会〜 2015年6月21日@幕張メッセ

Vol.8 4月9日(日)19時30分〜21時05分
<TRILOGY - METAL RESISTANCE EPISODE V - APOCALYPSE>
BABYMETAL WORLD TOUR 2015 in JAPAN - THE FINAL CHAPTER OF TRILOGY - ACT - U
2015年12月13日@横浜アリーナ(95分)


Vol.9 4月10日(月)19時30分〜21時15分
BABYMETAL WORLD TOUR 2016 kicks off at THE SSE ARENA WEMBLEY!! 2016年4月2日@THE SSE Arena, Wembley(105分)
☆☆☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
BABYMETALの軌跡!@新宿ピカデリー ys-hearty-blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる