テーマ:南沢奈央

#815 平成30年ブログ初め・新年一般参賀

あけましておめでとうございます。2018年、平成も早30年となった、2日目です。 今日は、よい青空の日になりましたね。 お昼すぎに、東京に戻ってきて、そのまま、新年の一般参賀に参列しました。 実は、一般参賀に来るのは初めてで、出てくる時間とか見通しが甘かったと反省しています。 入場時の荷物チェックなど通過して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【東南アジア滞在レポート】第1回 ysheart狂せり!虚無の街にて

日本を離れて、”ようやく”3か月。日本も猛暑で大変のようですが、こちらも、ここ数日、雨が降りません。 少しベンチで休んでから、市内散策を続けようとしているときの写真です。 そして、もう少し先へ行くと、マリア像、そして、大教会。 【サイゴン大教会】 そうです。私の行き先は、ここ… ベトナムの南部最…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

【600回記念】2013年3月2日・あ!と朗読

ブログ記事600回続けられたことに感謝。 ワイエス・ハーティー・ブログは、本日の記事で600回を迎えることができましたが、今日は春の冷たい強風と花粉症と狂ったバイオリズムとで、波乱の休日であったという意味では、記念と呼ぶには相応しからず、でも! salyu × salyu × デザインあ展 2013年3月2日(土)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マメシバ・南沢さんの初日キャラバン

さあ、南沢奈央さんの出演映画の時である。 今回は初日舞台あいさつで、ハードスケジュールで関東圏内の4か所をまわるということで、 ワーナーマイカルシネマズ大宮(埼玉県) シネマート新宿(東京都) ワーナーマイカルシネマズ港北NT(神奈川県) ワーナーマイカルシネマズ市川妙典(千葉県) このうち、yshear…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013年も南沢・受験シーズン応援篇

このブログでは、今年も南沢奈央さんを応援していきます、と申し上げる、受験シーズン篇である。 【B.L.T 1月号から】 ◆ミステリーハウス~名探偵は誰だ?~◆ 1月17日(木)NHK総合午後8時~(43分) 出演: 真矢みき、天野ひろゆき、 石原良純、東貴博、南沢奈央、春名風花、 Mr.マリック、米村で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南沢先生が、走る12月

タイミングを待って、ようやく書き残す、南沢奈央さんテーマ記事、師走(しわす)篇である。 先ずは、前奏から。 日本に帰ってからたぶん初めての台場。夕方、レインボーブリッジの向こうに東京タワーが凛として立っている。 スカイツリーもいいが、東京のシンボルとして、あのタワーの存在は不可欠だと感じている。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金曜日、南沢の秋

今月は東京駅の丸の内駅舎が復原オープンして賑わっていますね。 一方で、すぐ近くの東京国際フォーラムは、IMF(国際通貨基金)の会議のために、いつものような通り抜けや、沿道が関係者以外禁ぜられていました。 ものものしいけど楽しい街、東京( ̄  ̄)/ 笑 歩いていると、オアゾや丸ビル、この国際フ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南沢署長の交通安全教室

日曜の朝、JR品川駅前から。 第15回高輪交通安全フェア 品川クラシックカーレビュー イン 港南 10時45分からのイベントには、一日警察署長として、南沢奈央さんの登場です。 小さな子どもが、駅港南口(東口、海の側の出口)エスカレーターを降りてきた私に、ティシュとガムをくれました。 南沢奈央…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【中欧滞在レポート】海のあなたから、永遠の続きを話したい

平原の国での日々も、残りあとわずか。十二都市の中で、私が最も“行きたかったところ”は… 海運の街、港湾都市・グダンスクでした。 14世紀にはすでに、ハンザ同盟のひとつの都市として繁栄し、また、自由都市、プロシア領などを経て(かつては、ダンツィヒと呼ばれた)、第二次大戦後は、ポーランドの都市となりました。 先…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【南沢奈央さん生誕記念2011】皆既日食の午後に ―ショートショート映画祭から―

南沢奈央さんの出演するショートショートフィルムを観ることが最大の目的。表参道ヒルズへ行ってきました。 Short Shorts Film Festival & Asia 2011 (ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2011) 表参道ヒルズ スペース オー 2011年6月19日(日) Japan Mus…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ever free!ROCKミュージカル、東京のフィナーレ

前回の記事に追記するかたちで終えようと思ってましたが、大変な盛り上がりだったので、予定を変更して、単独の記事でレポートします。 アトリエ・ダンカン/バックステージプロジェクト プロデュース 『ピンク スパイダー』 2011年3月27日(日)17時30分開場、18時開演 東京グローブ座 【左から、渡部豪太、高…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奈央さんのアフタートーク ― ROCKミュージカル ピンクスパイダー ―

東京グローブ座で、南沢奈央さん出演の『ROCKミュージカル ピンクスパイダー』公演中。 19時06分、defspiralがスタンバイして開演。 エス「会えた」メル「会っちゃった…!?」の後、7曲目「50%&50%」で、電車に揺られるような面白い振付。曲が終わってダンサーが退いていく感じが好きです。 南沢さんも歌が上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奈央さん、歌う ― ROCKミュージカル ピンクスパイダー ―

奈央さん、ようやく観に来たよー( ̄▽ ̄/! ☆★☆★☆ アトリエ・ダンカン/バックステージプロジェクト プロデュース 『ピンクスパイダー』東京公演 2011年3月8日(火)~27日(日) 東京グローブ座 【公式サイト】 → ROCKミュージカル ピンクスパイダー 今回の観劇:3月20日(日) 17時3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寄席LIVE!噺家、奈央さん、高座に立つ

ysheartが寄席を聴きに来たのは初めてで、その寄席の高座に、奈央さんがいました(笑) 赤坂BLITZ 寄席LIVE 出演:柳亭市馬/めおと楽団じきじき/南沢奈央 ほか 主催:TBS 協力:キョードー東京 2月10日(木)18時30分開場/19時開演 お囃子が鳴る中、開演10分前くらいに、前座で柳亭…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1月10日を迎えて ―新成人おめでとう―

新成人のみなさん、おめでとうございます。 首都圏でも各地で成人式が行われ、振り袖姿の女性たちが行き交うのを見ました。 例年だと、テレビのニュースを観てから「あ、今日は成人の日で、成人式があったのだな」と気づく程度でしたが、今年は落ち着かない\(゜ロ\)(/ロ゜)/何故かというと。 理由はいくつかあるけれど、大きな理…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2011年、明けまして!ブログ初めに、大人ドリル!!

明けましておめでとうございます。2011年、ウサギ年。今年も宜しくお願いします。 この3が日は、実家でゆっくりと過ごしたので、レポートすべきイベントはありません。 まあ、しかし。“どこかへ行って何かを見てきた”ことをきっかけにして綴っていくブログですので、どこかへ行ったことを書かないといけない。 先ず、元日は、朝に…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

行きずりの街

南沢奈央さんの出演する映画、丸の内TOEI1(東京・有楽町)にて、公開初日を迎えました。 【南沢奈央さん】 ☆★☆★☆ 行きずりの街 → 映画「行きずりの街」公式サイト 【監督】阪本順治【原作】志水辰夫(新潮文庫刊) 【キャスト】仲村トオル(波多野和郎)/小西真奈美(手塚雅子)/南沢奈央(広瀬ゆかり)/窪塚洋介(…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

第23回東京国際映画祭・第3日

第23回東京国際映画祭、開催中です! きょう(10月25日)第3日、ysheartが観たのは、2作品。先ずは… ☆★☆★☆ 行きずりの街/STRENGERS IN THE CITY <特別招待作品> 123分/13時35分(13時15分開場)~15時53分 【監督】阪本順治【原作】志水辰夫【キャスト】仲村トオ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

南沢奈央さん誕生、二十歳をお祝いします

朝が来た。南沢奈央さん、お誕生日おめでとうございます。 【2010年カレンダー6月の奈央さん】 FIFAワールドカップも開幕、第1試合カメルーン戦、JAPAN初戦を制しましたよ! 【B.L.Tのサッカー写真。JAPAN応援団の一人として、月刊ビー・エル・ティー(B.L.T)7月号に登場。】 昨日17時過ぎ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風の歌と毎日ホール・南沢奈央さんが語る読書の楽しみ

予想していた以上に落ち着いた、それでいて楽しい日曜日になりました。 〈ホンヨモ!セッション 第六回 一読一会 南沢奈央さんが語る読書の楽しみ  14時~15時30分 会場:毎日ホール ※以下、おおよその内容をノートから起こしますが、3月31日の毎日新聞朝刊で1ページ分、今回の内容が掲載されるとのことです。それ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奈央さんのMarch

南沢奈央さんの3月の笑顔。 【2010年カレンダーより、3月(March)・4月(April)】 土曜日の夜は、「南沢奈央のビビッとコイ!」(AMラジオ1242 ニッポン放送、21時30分~22時00分)というラジオ番組が放送されています。この番組は、お便りに答えたり、オススメの小説を紹介したり、曲をかけたりする30…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奈央さん、キレてキレられて

今年6月に20歳になる南沢奈央さんを、今年も応援していきます。今回、期待していた以上に面白かったです。 【キレる前の通常態】 ☆★☆★☆ 人気芸人と豪華女優がショート再現コント連発! キレてもいいですか? 日テレ:1月16日(土)21時~22時24分 番組公式サイト → こちら スタジオ/ドラマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奈央さんとクリスマス・キャロル

都心にも寒い冬の訪れが感じられます。ようやく、映画系記事、お待たせしました(笑)。イギリスの文豪・チャールズ・ディケンズ(1812-1870)の『クリスマス・キャロル』が出版されてから、あさってでちょうど166年を迎えるようです。 ☆Disney'sクリスマス・キャロル☆ 【スタッフ】製作/監督/脚本:ロバート・ゼメ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

秋の連休篇・第1部 ―奈央さんと読書の秋―

テレビ朝日ビルへ行ってきて、帰ってからドラマを観て、そこで奈央という人が出てきた…そういう流れなので、やはり書いておきたいと(笑)思います。 そういえば、『赤い糸』でも、薬物依存の問題が提起されていましたね。 舞台『赤い城 黒い砂』以来、南沢奈央さんに関連して〈どこかへ行って何かを観て来る〉ということがほとんどなかったの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【GWシリーズ】赤い城 黒い砂、本日千穐楽 ~奈央さん、お疲れ様でした~

東京・日生劇場の『赤い城 黒い砂』が、きょう26日(昼の部)、楽日を迎えました。 他日の上演の記事(及び詳しいキャスト、ストーリー情報)は、こちらへ。 → 赤い城 黒い砂 南沢奈央さん初舞台の最終日が訪れたのですねえ…。 前方は、舞台に下りているブルーの幕の裏が少し見えるし、役者の表情がよくわかる。そのうえ、この芝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤い城 黒い砂

4月。京都四條南座での舞台(3日~5日)から、11日、東京・日生劇場でも始まり、12日、1階席の前方で観ました。南沢奈央さんの頑張っているお芝居です。 「赤い城 黒い砂」 W・シェイクスピア/J・フレッチャー作『二人の貴公子』より 蓬莱竜太脚本、栗山民也演出 東京公演は26日(日)昼の部まで。 ☆C…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ありがとう、赤い糸 ― ブログ3周年 ―

冬が戻ったみたいでも、卒業シーズンの3月、それは同時に、新しい進路への準備のシーズンでもあり。 このブログで応援している女優の南沢奈央さんが、立教大学に合格したとのニュースを知り、我がことのようにうれしい気持ちで、スポニチを買ってきたのが、先月25日。 そして、今月1日、紀伊國屋書店新宿本店にて、お昼から、南沢奈央写…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

2009年も、赤い糸から

新宿ピカデリーで、映画『赤い糸』舞台挨拶を観ました。登壇は、南沢奈央さんと溝端淳平さん。 司会進行は、小野礼子さん。 ※先月下旬に公開初日の舞台挨拶をレポートしたので、今回は書く予定はなかったのですが、せっかくなので。 急遽、メモ帳を先ほど起こしましたよ(笑)。 ☆☆ 南沢「朝早くお集まりいただきありがとうござ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤い糸

すでに一足先に、連続ドラマ(フジテレビ)が放送中の『赤い糸』。今日からいよいよ公開されました。 「赤い糸」公式ブログは、こちら 【赤い糸はきっとあるはず、なのに、どうして見えないんだろう。】 初日舞台挨拶、僕は、TOHOシネマズ川崎で観ました(11時20分から)。 以下、おおよその内容を。 登壇者:…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more