テーマ:谷村美月

【中欧滞在レポート】遠い彼方の国へ、最後のあいさつ~さよならマリアンヌ~

最後の日曜。朝から、この街の県民文化会館みたいな場所で、映画『とある飛空士への追憶』を観ました。 マンガ(コミック)・アニメファンの地元の学生たちが集まるミーティングで、無料で上映するかたちで、60席くらいの中、15人くらいが座って観ていました。その中には無論、ysheartもいたのです。 私はこの作品を日本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【中欧滞在レポート】平原の国からのあいさつ

ys-hearty-blogを好意的にご覧になっていただいたみなさま、ご無沙汰しています。 【フロリアンスカ通りを門の方向へ。クラクフにて】 私は今年の9月下旬から、“平原の国”ポーランドに滞在しています。 クリスマスになる前に、滞在先から鉄道で約3時間半と、比較的近い場所にある古都・クラクフへ行ってきました。ポー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

谷村美月さん誕生日記念2011・フィンギャルマイス

クーサモ(⌒▽⌒)/ 【『フィナンシャル ジャパン』8月号から】 谷村美月さん、お誕生日おめでとうございます(6月18日)。 21歳になって3日が過ぎましたが、いかがお過ごしでしょうか。 さて、『another sky』の感想は前回の谷村美月テーマ記事で書いたのですが、今回は、その関連でフィンランド的な話を、ざー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

越前市プレミア上映会と氷のレストラン

5月22日、福井県越前市で、映画『HESOMORI―ヘソモリ』の特別の上映会が開催されました。行って来ましたよ(笑) HESOMORI ―ヘソモリ― 越前市プレミア上映会 2011年5月22日(日) 越前市いまだて芸術館 14時上映(開場13時30分) この日、東京を出るのが予定より遅れてしまい、初めての会場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【春の連休篇2011】阪急電車 片道15分の奇跡

谷村美月さんだけでなく年齢幅が広くて、注目したい女優さんたち揃い踏みとなった、ゴールデンウィーク第1日! 映画『阪急電車 片道15分の奇跡』 公開初日 9時45分の回上映後舞台挨拶@TOHOシネマズ日劇 → 映画『阪急電車』公式サイト 【登壇者】(登壇後、舞台に向かって左から)芦田愛菜、谷村美月、宮本信子、中谷美紀…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

谷村美月さんのはなまるカフェ、そして、「ヘソモリ」ロケ地巡り

4月27日放送、『はなまるマーケット』(TBS、朝8時30分)の〈はなまるカフェ〉ゲストに、谷村美月さんが登場しました。 【『映画秘宝ex ゼロ年代日本映画100』(洋泉社)から。この写真の表情、服装、かなり好き。自分もこういう感じの着合わせ方で行ってみたいとも思えた 笑】 ちょうどその瞬間、地球にいなかったんだぜという…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ysheart、西へ!後編・ひととまちと桜花賞

浅田真央ちゃん(の写真)に見送られ、神戸・三宮駅を出発。西宮北口駅から阪急今津線に乗って、仁川駅へ。 阪神11R、春の桜満開の中開催されるG1レースは、「桜花賞(おうかしょう)」。 あさ11時45分から、センターステージにて、谷村美月さんがゲストで登場。 谷村美月「私は今日初めてなので何も知らないままここへ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

くるみのクルーDays!

今回は、谷村美月さんのテーマで。今日は、日本の多くの地域で実施される地方自治体の選挙、統一地方選が告示されました。 横浜、日本大通り駅を下りて上がると、神奈川県庁があり、掲示板に谷村さんの笑顔がありました。 2011年第17回統一地方選挙神奈川県投票参加啓発ポスター。投票へ行こう!と呼びかけている美月さんです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1月10日を迎えて ―新成人おめでとう―

新成人のみなさん、おめでとうございます。 首都圏でも各地で成人式が行われ、振り袖姿の女性たちが行き交うのを見ました。 例年だと、テレビのニュースを観てから「あ、今日は成人の日で、成人式があったのだな」と気づく程度でしたが、今年は落ち着かない\(゜ロ\)(/ロ゜)/何故かというと。 理由はいくつかあるけれど、大きな理…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

モリのアサガオとカナリア

2010年、ys-hearty-blog、今日を含めてあと3回更新予定。さて、今日、買った『BOMB』最新号では、映画『海炭市叙景』についての谷村美月さんインタビュー記事があります。 【現在発売中の、『BOMB』2011年1月号から】 これと、やはり今日買った、『キネマ旬報』1月上旬号(『相棒Ⅱ』の水谷豊さん、及川光博さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

谷村美月さんのテレフォンショッキング

12月15日(水)、谷村美月さんが「笑っていいとも!」テレフォンショッキングに登場!大島優子さん(AKB48)からのご紹介で、2008年5月20日以来2年ぶりでした。 14日(火)は偶々、大島さんの「テレフォン」を観て(面白かったです)いたのですが、なんと谷村さんを紹介! とうとうまわってきたかと、立ち上がるysheartであっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海炭市叙景~函館市小景から~

札幌・真駒内でのスケート観戦の前日、函館市では、映画『海炭市叙景』が公開初日を迎えました。ysheartは、その前日、函館入り。 〈函館山ロープウェイ〉へ向かう途中で、「まちづくりセンター」の外のスクリーンに、幼少時の井川兄妹が映っていました。 中に入ると、『海炭市叙景』のロケ写真がパネル展示。12月5日まで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行きずりの街

南沢奈央さんの出演する映画、丸の内TOEI1(東京・有楽町)にて、公開初日を迎えました。 【南沢奈央さん】 ☆★☆★☆ 行きずりの街 → 映画「行きずりの街」公式サイト 【監督】阪本順治【原作】志水辰夫(新潮文庫刊) 【キャスト】仲村トオル(波多野和郎)/小西真奈美(手塚雅子)/南沢奈央(広瀬ゆかり)/窪塚洋介(…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

第23回東京国際映画祭・第6日

第23回東京国際映画祭、早いもので、折り返し点を過ぎました。今日は、雨の中を会場へ。 第6日=10月28日(木)、今日観たのは… ☆★☆★☆ 海炭市叙景/Sketches of Kaitan City <コンペティション> 152分/14時20分(13時50分開場)~17時7分 【監督】熊切和嘉【原作】佐藤泰志 【…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第23回東京国際映画祭・第3日

第23回東京国際映画祭、開催中です! きょう(10月25日)第3日、ysheartが観たのは、2作品。先ずは… ☆★☆★☆ 行きずりの街/STRENGERS IN THE CITY <特別招待作品> 123分/13時35分(13時15分開場)~15時53分 【監督】阪本順治【原作】志水辰夫【キャスト】仲村トオ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

第23回東京国際映画祭・オープニングセレモニー

「第23回東京国際映画祭」!〈オープニングセレモニー〉は、グリーンカーペットの上を、300人近い俳優さん・女優さん・映画関係者・主催関係者・来賓の皆様が歩いていく、華やかな、映像文化のお祭りです。 2年ぶりにライヴで観るため、南北線の麻布十番駅側から、歩いて、六本木ヒルズけやき坂へ。私ysheartは、TOYOTAのエコカ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ジャパンオープン2010 フィギュアスケート with 谷村美月

2010/2011アイススケートシーズン、わが日本国内でも、それは本格的な開幕へと、滑り出しています。ysheartも、いよいよ動き出します。 今日の現地観戦は、埼玉県さいたま市、JR「さいたま新都心」駅前。 ジャパンオープン2010 フィギュアスケート ※テレビ東京公式サイト→ 木下工務店カップ 会場:さいたまスー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

十三人の刺客

早速、観ましたよ~(^^)、映画『十三人の刺客』! 【ワーナーマイカルシネマズ県央のポスター=9月10日撮影】 ☆★☆★☆ 十三人の刺客 【監督】工藤栄一【出演※カッコ内が役名】片岡千恵蔵(島田新左衛門)、嵐寛寿郎(倉永左平太)、里見浩太朗(島田新六郎)、山城新伍(木賀小弥太)、西村晃(平山九十郎)/阿部九洲男(三橋軍…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

おにいちゃんのハナビ、全国公開

映画『おにいちゃんのハナビ』、今日から全国公開です。首都圏では、5回の舞台挨拶がありましたが、僕は、そのうち、有楽町スバル座(11時回上映後)と、横浜ブルク13(17時回上映後)の2回、観たのでレポートします。 ☆★☆★☆ おにいちゃんのハナビ 【初日舞台挨拶―有楽町スバル座 11時回上映後】(13時05分から) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

LANKA!―谷村美月さんが来た―

写真集『LANKA』発売記念のイベント。とうとう、この日を迎えました。 ☆★☆★☆ 谷村美月さん握手会 会場:神保町・書泉ブックマート ☆★☆★☆ 昨日の夕方、ysheartは、表参道を歩いていました。 〈Francfranc〉の向こうに、きれいな月が見えました。 Francfranc、とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おにいちゃんのハナビ

谷村美月さん出演の作品が今日から、新潟県のいくつかの映画館で先行上映スタートです。新潟県の〈燕三条〉まで行ってきました。もちろん、前日(9月10日)には、〈片貝まつり〉(小千谷市片貝町)を観てきたので、それも合わせてのレポートです。 【片貝の花火=10年9月10日撮影】 ☆★☆★☆ 「おにいちゃんのハナビ」 【…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

【夏休みシリーズ2010】明日やること ゴミ出し 愛想笑い 恋愛。

谷村美月さんのトークイベント(8月8日)があると知って駆けつけたので、それに合わせて映画を観賞。記事を急遽アップすることにします。おちおち休んでられへん(笑)。 【渋谷のヨシモト∞ホール】 ☆★☆★☆ 明日やること ゴミ出し 愛想笑い 恋愛。 2010年3月 「第2回沖縄国際映画祭」 Laugh部門出品作 【監…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2番目、或いは3番目

下北沢で、初演を観てきました。 NYLON100℃ 35th SESSION 「2番目、或いは3番目」 作・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ 出演:犬山イヌコ(姉妹・姉)、みのすけ(ムースコ)、三宅弘城(ヤートン)、峯村リエ(ダーラ)、大倉孝二(老人)、松永玲子(姉妹・妹)、村岡希美(ハンナ)、藤田秀世(ポーター)、長田奈…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

谷村美月さん、二十歳の朝が来た

谷村美月さん、おはようございます!20歳の誕生日、おめでとうございます! 下北沢での稽古、上海での映画上映(『おにいちゃんのハナビ』、日本では、9月11日新潟より順次公開)など多忙な中で気がつけば満20歳を通過、実感のわかない状況かも。まずは、通常国会も閉会したことですし、参院選、選挙権を行使してみてくださいね(笑) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

油壺の海獣!さよならはいつも側に ― ブログ4周年 ―

1ヶ月前、ysheartは、三浦半島から湘南にかけて唐突な小旅行をしていました。 七里ガ浜の夕日はとっても美しかったです。 湘南の海といえば、自分にとっては、YUIと映画のイメージであり。ここへ来ると、切なくも心洗われるのです。 湘南の海へ来る前に、三浦市へ。その日、京急三崎口駅下の河津桜はいちばんきれいだったかも…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

Wの悲劇と明治神宮の氷

テレビで、アッキーナこと南明奈さんが晴れ着姿で映っているのを観て、今日が「成人の日」だということに気づきました…寒くて曇り空の下、明治神宮へ行ってみました(笑)。 成人式の「20歳」とは、どの時期を基準にしているのか調べたら、学齢方式で実施するのが一般のようです。今回(平成22年、2010年)は、2009年4月以降の一年内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨の日の森の中

さあ、次は、みっちゃんの番(`▽´/! 「雨の日の森の中」 作・演出:西田征史 出演:増田貴久/谷村美月/菅原永二/玉置孝匡/中谷竜/初音映莉子/佐藤仁美/片桐仁 会場:東京グローブ座 18時30分開場/19時開演 【STORY: 森の暗闇に怯える、ビビり症のノボルに呆れた早峰は、「殺人鬼が住むペンションの怖い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

谷村美月さん、東京国際フォーラムにて。

谷村美月さんが東京国際フォーラムのステージに登場しました。 「I am GHOST」プレミアムイベント 東京国際フォーラムホールA 10月13日(火)17時開場/18時30分開演 登壇者:ソ・ジソブ、谷村美月、園田俊郎監督、平田研也、(司会は坂上みき) BeeTVにて各話5分で動画配信されるものだそうです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誰かが嘘をついている

台風の接近する東京、霞ヶ関の法務省周辺の風景。 【旧法務省。向こうは、東京地方裁判所・高等裁判所があります】 霞ヶ関って、碁盤の目じゃないですがそういう整理された地域なので、地下鉄で降りて交差点に立つと、方角がわからなくなります。野外音楽堂のある交差点を見て、軌道修正された感じだな。 僕はかつて、司法試験を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さよならが言えなくて

〈ドラマ特別企画 「さよならが言えなくて」子供たちに迫るドラッグの誘惑、夜回り先生の苦悩〉 厚生労働省 推薦 原作:水谷修 生徒ジュン「さよならが言えなくて~助けて、哀しみから~」(日本評論社刊) 出演:寺脇康文/谷村美月/片平なぎさ ほか テレビ朝日 夜7時54分~ 【あらすじ】夜間高校に勤めながら、薬物やリストカッ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more