テーマ:ショートトラック

世界ジュニアショートトラック@OSAKA~セレンディピティの時~

ひさしぶりの大阪、ひさしぶりのスケート競技観戦。 2015ISU世界ジュニアショートトラックスピードスケート選手権大会 2015年2月27日(金)~3月1日(日) 会場:八幡屋スポーツパークセンター大阪プール ysheartは、27日の午前中、1500m予選のみ観戦。 今季唯一のアイススケート観戦をどうにか果た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013年の冬季国体の開幕

今日は、冬季国体のショートトラック競技の観戦をしましたが、それも含めて、昨日から開幕したのですから。さあ、忙しくなるぞ、ysheartの世界は(笑) 東日本大震災復興支援 第68回国民体育大会冬季大会 スケート競技会・アイスホッケー競技会 とどけよう スポーツの力を東北へ! 会期:平成25年1月26日(土)~2月1日(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012年のジュニアオリンピックカップ・フィギュアスケート、ショートトラック編

ysheartのショートトラック、フィギュアスケート観戦、2012/2013シーズンがようやく開幕です。 JR京葉線の稲毛海岸駅に朝早く降りて… 海の見える場所。 そこに、ショートトラックの会場、〈アクアリンクちば〉があります。ここへ来るのは、初めてです。 第32回全日本ジュニアショートトラッ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

スケート観戦、最後の雨!

スケート大会、雨を乗り越えて最後のレポートです。 第29回東京都クラス別スピード選手権大会 2011年9月11日(日)午前9時~午後4時 江戸川区水辺のスポーツガーデン ローラーコート バンクトラック(200m) 9時35分から、選手代表による宣誓のあと、競技開始。 小学生から、中学生、それ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

初めに未来あり、未来はすぐそこ ―全日本選抜ショートトラック、2010/2011最終戦―

3月28日の朝から、主要な新聞に目を通しているが、このショートトラックの全国大会について、記事が見当たらない!京都新聞しか報じていないのか!? 京都市内。阪急線の西京極駅の近くにある、〈京都アクアリーナ〉で、震災の影響で今シーズン国内最終戦となってしまうであろう、スケート競技会が、開催されました。 第34回全日本選抜…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

第34回全日本ショートトラック ―クリスマスプレゼントー

王子製紙を越えて久しぶりに出かけたらドタバタ。第1日は、女子のパシュート1000m予選をパーシャルに観ただけですが、ともあれ、メリークリスマス。 第34回全日本ショートトラックスピードスケート選手権大会 @江戸川スポーツランド(東京都江戸川区) 12月24日~26日 この大会は、今季後半に開催される、世界選手権、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

第30回東日本ショートトラック選手権大会

五輪後の新しいシーズン!アイススケート応援ブログ、ショートトラックもどうにか、現地観戦モード。 第30回東日本ショートトラック・スピードスケート選手権大会 平成22年11月6日(土)~7日(日) 群馬県総合スポーツセンターアイスアリーナ ※この競技会の終了後、次の競技会への参加有資格者が選考される! 「第34回…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

川越で、スケート観戦にお別れ

西日がさす空から、雨がさあっと落ちてきた頃。 東武川越スケートセンター(東武線・川越市駅のすぐ目の前)にて、〈第35回川越ショートトラック大会〉。 少しの間だけ観てきました。(22時半終了予定でしたが、ysheartは、20時10分ごろまで観ました) 公式サイトより、タイムテーブルとルールは以下の通り。 ☆☆…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

アジアショート選手権

アイススケートのシーズンは、終盤戦を迎えています。ショートトラックは、アジア6地域からの代表が集まった、国際競技会が、首都圏で開催されました。 ☆☆☆☆☆ 〈アジアショートトラックスピードスケート選手権・相模原大会(シニア、ジュニア and ノービス)〉 2010 Asian Short Track Speed…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バンクーバーオリンピック開幕、現地時間2月14日に記す

バンクーバーオリンピックが開幕して、早くも3日目を迎えています。 開会式は華々しく、どうなるかと思われた聖火台への点火も、新しい表現で行われ(今朝の新聞で、トーテムポールが1本だけ起き上がらなかったことが判ったものの)カトリオナ・ルメイ・ドーンらによって無事に済んで、さあ、セレモニーは終わって本番の戦いが始まっています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

碧い空の下、バンクーバーへ誓う

バンクーバーオリンピック日本代表選手に選ばれた早大生たちのための壮行会が開かれました。 ☆★☆★☆ 12時30分~12時45分 @早稲田キャンパス 3号館前・大隈銅像前 広場 対象となったのは、男子スピードスケートの土井槙悟選手(2006年人間科学部卒、開西病院)のほか、女子ショートトラックの酒井裕唯選手(ス…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

第33回全日本ショートトラック

ysheartにとって、これが今季のショートトラック初観戦であり、今季ショートトラックで最も重要な競技の観戦。ショートトラックファンの皆様、お待たせしました。 第33回全日本ショートトラックスピードスケート選手権大会 2009年12月19日(土)―20日(日)@長野市若里多目的スポーツアリーナ・ビッグハット 第2回…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

4月4日・5日、川越 ~桜まつりからショートトラックまで~

新学期・新年度を迎えてから、最初の休日。〈川越春まつり〉は、割りあいに好い天気のもと、桜も見ごろでした。 きのう土曜、4月4日は、一日フリー乗車券(300円)を買って小江戸巡回バスに乗り、宮下町氷川神社へ。 ここから、歩いて、北公民館前の〈新河岸川桜まつり〉を観に行こうと思って、そのまま神社の境内に入った、ちょうどそ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

スーパーファイナル

2009年3月28日と29日は、〈第32回ショートトラック全日本選抜選手権大会〉、ぐんまアイスアリーナ(群馬県総合スポーツセンター)にて。 ■28日(土)=第1日■ysheartは、1時間程度遅れて会場入り。観たのは、男子1500m予選の途中から。 女子1500m予選は以下の通り(48人がエントリー。渡邉唯選手の名も…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ショートトラック@みちのく八戸国体

2009年の国体は、ショートトラックだけの観戦で、最終日に〈三沢アイスアリーナ〉へ。 〈第64回国民体育大会冬季大会 スケート競技会・アイスホッケー競技会〉 (みちのく八戸国体 北の氷都 若き躍動さわやかに) → 公式サイト 〔会期〕平成21年1月28日(水)~2月1日(日) 〔会場〕青森県八戸市・三沢市・南部町 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2008年・最後の大阪 ― 第32回全日本ショートトラック ―

第1日の夜、大阪入り。翌日第2日を観戦しました。 〈第32回全日本ショートトラックスピードスケート選手権大会  兼 世界STSS、世界チームSTSS、 ワールドカップ(第5・6戦)選手選考競技会〉 会場:大阪府門真スポーツセンター(なみはやドーム) 先月、相模原の銀河アリーナで開催されたノービス大会の第2戦が…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ワールドカップショートトラック長野大会

6日は、早朝、長野新幹線に乗って、日帰り観戦に出かけました。 〈2008/2009 Samsung ISU ワールドカップショートトラック競技会・長野大会〉、5日から7日まで… しかし、今日、13時25分ごろから、開会セレモニーがあり、アナウンスでも「1日目」と表現されていたので、主催者の意識としては、14時からの「本戦…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

銀河のアリーナ!

3連休のあいだ、同じ会場で以下の2大会が開催。私ysheartは、かなり不完全ながら、限られた時間で観戦。 〈JOCジュニアオリンピックカップ 第28回全日本ジュニアショートトラックスピードスケート選手権大会 兼2009世界ジュニアショートトラックスピードスケート選手権大会代表選手選考競技会〉 〈第1回全日本ノービスショー…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

夢をあきらめないで …神野選手の出発

卒業のシーズン。ysheartもまた、卒業の時を迎えています。 先週後半は、卒業記念写真の撮影。ガウンはともかく、あの教授っぽい帽子をかぶった自分を鏡で見ると「ウ~ン。。」。イケていないのかどうなのか? 昨日は校友会主催の前夜祭に出席…知り合いがほとんどいなかったけど^^;)。校歌も歌って、YEBISUも1缶飲んで、…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ショートトラックの氷、まだ冬がすみわたる場所で ―後編―

長野行きもそうですが、遠出する初日の朝は、セットした目覚ましタイマーの音楽で目を覚まし、急ピッチで、気分をウォームアップして出かけます。 最近使用する曲は、Coccoの「燦」。燦しゃんりらりらとぅるりん珊々(≧▽≦)/~♪ 今朝は、心の中でそれを聴きながら宿泊先を出て、情緒溢れる小海線に乗って、野辺山の最終日。 帝…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ショートトラックの氷、まだ冬がすみわたる場所で ―前編―

今年も、まだ冬の冷気が残って青空のさわやかな野辺山に逃れてきました。 少し離れた場所に、コンビニがあるのが奇跡的。ひたすら静かで遠くまですみわたる景色に癒されます。 帝産アイススケートトレーニングセンターにて、ショートトラックの都道府県対抗競技会が、14日から3日間の日程で開催中。今回は、昨年よりもたくさんお…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

長野かがやき国体@ビッグハット

「第63回国民体育大会冬季大会」。テーマは、「輝いて雪と氷の華となれ!」。 今月26日から2月1日までの日程で長野市を中心に開催中。強行日程でようやく観戦開始の今日29日は、長野市若里の〈ビッグハット〉で、フィギュア競技とショートトラック競技。 午前中は、フィギュア少年女子フリースケーティング(24人がエントリー)。6人…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ショートトラック都道府県対抗+南相木村

3月9日から今日までの3日間、長野県・野辺山(南佐久郡南牧村)で、ショートトラック競技の大会、「第54回全日本都道府県対抗競技会」が開催されました(場所・帝産アイススケートトレーニングセンター)。 大会種目は、少年・成年の男女それぞれ、500m、1000m、1500m、3000m、そして成年のリレー。各種目とも、3位の選手…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ファイト!群馬国体 【後編】

暖冬で静かな群馬の冬。群馬国体の続きは、フィギュア、ショートについてもう少し。 30日の少年女子フリースケーティングは、平日ということもあってか、お客さんで満員になって立ち見、入場制限…ということもなく、落ち着いて観戦できました。 国内のフィギュア競技は、昨年からカメラ撮影一切禁止とはいえ、今回、表彰式は一般観覧席からに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全日本選抜ショートトラック

東京・江戸川区スポーツランドで、11日・12日の両日にわたって、「全日本選抜ショートトラック選手権大会」が開催。11日は、1500m・500m、12日は、1000m、3000m。きょう12日だけですが観戦しました。 【会場の〈江戸川区スポーツランド〉】 朝9時から、1000m競技開始。1次予選、2次予選、準々決勝、準決勝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more