ブログ第556話・開幕 

ラー イー ヤー ラライヨラ!



     \(`▽´)/


画像



…ysheartが、日本のスケート会場のリンクサイドに、2シーズンぶりの降臨である。

その前に、バス内に財布を忘れる大失態。バス乗務員の配慮に感謝の長野の朝!

画像


SBC杯第19回全日本距離別スピードスケート選手権大会
ワールドカップ代表選考会

2012年10月27日(土)・28日(日)
@長野市オリンピック記念アリーナ(エムウェーブ)



エムウェーブの入口にてこれからのスケート競技会を告知するポスターの掲示は、初めて見ました。
そして、スケート教室イベントのポスターには、かつて応援した新谷志保美さんたちの顔が。

画像


会場に入り、大会プログラムとピンバッジのセット(1000円)を購入して客席に行くと視界が開けた先には、その新谷さん所縁の竹村製作所に所属する清水玲香選手の横断幕が。

画像


選手が所属したのですね、よかった。




♪木漏れ日の芝に誘われて キミと出かけよう
 ほらランチのベンチの上で 夢は花咲く

 草に吹く風を聞き 憂鬱は投げ捨て
 明日は晴れと信じ 夢見など案ずることなく

 ラー イー ヤー ラライヨラ♪

… 以上、「夢の島思念公園」(TVアニメ『妄想代理人』主題歌)よりお送りして、ブログアップできる喜びをお送りしました。(投稿者様に感謝)

さて、ひさびさの日本国内のリンク。
さんざん行き慣れたはずのエムウェーブなのに、着いたら、さあ、何をしていいのか、わからない…( ̄  ̄; 笑
とりあえず、売店でコーヒー買って飲んで…

カメラチェックを…(笑)
※選手のスタート時のフラッシュ撮影をせぬよう、新しいスケート観戦のみなさんは気をつけましょう。私の場合、フラッシュできないカメラですので、基本的に大丈夫ですが。

オープニングセレモニーでは、橋本聖子会長が、「つい最近バンクーバーだと思ったが、来シーズンは、ソチオリンピックがある、今シーズンは大変重要で、金メダルをたくさん獲れる選手団になりたい」と。
鷲沢正一・長野市長は、今大会から、優秀な選手(以下の記録の更新をした選手)には、報奨金を与えるとのお話が!

世界記録:100万
日本記録:50万
リンク記録:10万
国内最高記録:5万



私は、今回のスピードスケート開幕戦、第1日だけしか観られませんでした(多忙による)。
なので、第1日、女子500mと1500mを中心にレポートします。

◆女子500m◆(以下、1回目の組み合わせ。名前は、各組インナーレーン、アウターレーンの順に記す)

1組:藤森美希(佐久長聖高校)/宮﨑麻衣(信州大学)

画像


このレースで、今季の開幕です!

2組:中村今日子(東京女子体育大学)/土田愛(山梨学院大学)

3組:永田希絵(帯広連盟)/関口莉菜(高崎健大)

4組:辻本有沙(信州大学)/中村杏奈(東海大三高校)

5組:辻中杏奈(大東文化大)/小原悠里(高崎健大)

6組:桜井萌美(白樺学園高校)/宮澤里沙(高崎健大)

7組:山根佳子(帯広柏葉高校)/曽我こなみ(佐久長聖高校)

山根選手は、40秒02、ここまででトップ。

8組:梅川風子(山梨学院大)/浅野実久(帯広南商業高校)

さあ、そして、私ysheartの今回最初の注目の滑走が来ました。
岡崎選手と郷選手の、登場。

9組:岡崎朋美(富士急行)/☆☆☆郷亜里砂☆☆☆(アルムシステム)

画像


以前はショートトラックのリンクでも見た郷亜里砂選手ですが、数年前から長いほうで注目してきました。
このブログでも特に応援してきたのですが、今回も、オリンピックの常連との同走、素晴らしい出足のレースとなりましたね。

100mのラップタイムは、岡崎10秒86、郷10秒90でしたが、ゴールで、郷41秒31、岡崎43秒33、でした。

画像


大変に気持ちがいい( ̄▽ ̄)

そして、次は…


10組:住吉都(堀技研工業)/小平奈緒(相澤病院)

信州大学では、小平奈緒選手の先輩だった住吉都選手。
2シーズン前に、このブログでも、住吉選手が世界レベルで戦えるように、小平のお城、小平城を攻めるべく、少しずつ少しずつ勉強していきましょうと応援していました。

おそらくあの段階で外堀は埋まったのでしょう(笑)

昨シーズンは、今年の3月に、ワールドカップ最終戦のベルリンで、その滑走を見届けました^^

今季は、二の丸から攻略し、来季までに本丸にかかりましょう。

画像

【女子500m2回目は、最終12組で、同走だった、小平奈緒選手(インナーレーン)と、住吉都選手】


11組:清水玲香(竹村製作所)/神谷衣理那(大洋薬品)

12組:辻麻希(開西病院)/仁科有加那(日本電産サンキョー)


画像


競技の合間に、地元のダンスグループ、ナチュラルムーブメント3-2-1によるパフォーマンス。
チアリーディングも含めて内容は多彩。

男子500m1回目のあと(11時05分に終了)にも、再登場。会場の雰囲気をさらに明るくしてくれました。


11時29分から、女子500m2回目。2回分の合計で、500mの順位が決まるのです。

組み合わせも変わりますが、大きな変動はありません。この中で…

9組:郷亜里砂(10秒85、39秒35)/岡崎朋美(10秒80、39秒75)

ラップタイムの変化を、1回目と比較しても分かるように、郷選手は、後半に伸びています。

画像

【これから開催される大会のポスター】


12組(最終組)では、小平奈緒選手が、38秒05(国内最高記録)、500m合計は76秒11(大会新記録)。
小平選手は、1回目ですでに、38秒06という国内最高記録を出していて、それを2回目でさらに塗り替えたのでした。

続く男子500m2回目の16組では、加藤条治選手(日本電産サンキョー)が、34秒64のリンクレコードと、合計の69秒72で国内最高記録を出しました。

女子500m優勝の小平選手への、表彰式後インタビュー。
ありがとうございました。そうですね、37秒台を出したかったですが、次のワールドカップへ向けて先ずはいい滑りができました。ここから、世界で戦うために37秒の世界で戦うようになると思うので、もう少し頑張りたかったです。昨シーズンは試した結果、体調が悪かったりということもあったが、充実したトレーニングで結果を出せました。今まで通り。ワールドカップで頂点に立てるように頑張りたいと思います

画像


上位8人は順に、
☆小平奈緒、住吉都、辻麻希、神谷衣理那、仁科有加那、郷亜里砂、清水玲香、岡崎朋美☆



☆☆☆☆☆
弾丸のようにスピーディに進む、開幕のレースで想い起こす曲をここで1曲。

欧州でも、アニメを通して評価の高い(ことがポーランドにいて分かった)平沢進率いるP-MODEL。1999年の作品から。
→ 論理空軍


♪UNDOで寸分前の過去を帳消す飛行機で

何万の航路を開けて出迎えるスフィアを行け

塀へ塀へ一瞬脳裏のクラッシュは安住の幻影を消去し

歪曲(わいきょく)のルートで塀消す

夢に見た再生の空再会の空あー♪





 = = = o ・-・)o = = = = = (○`・Д・´) = = =( o◎ヘ◎)o


 

o( ・-・o = = = = =
 (`・Д・´○) = = = = =

o(◎ヘ◎o ) = = = = =

※イメージとしては真ん中がysheart、左右にいるのが、まあ当ブログで応援してるタレント女優モデル選手など、ね(南沢奈央、藤森真衣奈、成海璃子とか)→ そんな妄想知るかって話だな、申し訳ない ̄  ̄;/
☆☆☆☆☆





◆女子1500m◆

1組:田畑真紀(ダイチスケート部)/ ※独走

画像


自転車でも頑張っている田畑選手の独走で始まった1500m。
ここから、第15組までは、カルテットスタート方式です。
少しの時間的間隔をあけて次の組がスタートします。見分けがつくように、色のタスキを右腕にはめています。
早い組の番号でインナー、アウター、の順に、白、赤、黄色、青となります。

…これがあとで、写真を整理していて、選手名を判断するのに大事な手掛かりになるのです(笑)


2組:福地加奈(大東文化大学)/米田光希(白樺学園高校)

3組:亀井萌々野(帝京第三高校)/竹村美咲(東海大三高校)

4組:飯島美幸(佐久長聖高校)/阿部美沙希(山梨学院大学)

画像


5組:西舘桂(信州大学)/原田梨央(白樺学園高校)

6組:朝倉由佳(東海大三高校)/橘井佑奈(駒大附属苫小牧高校)

7組:坂本亜由美(大東文化大学)/川口愛莉(日本体育大学)

画像


それぞれ目標をもって頑張っていることでしょう。
ゴールした時の笑顔がいいですね。

所属ごとに見ると、日本体育大学帯広南商業高校、このふたつは今回、その意味で印象的でした。


8組:遠藤つぶら(信州大学)/蓑田智子(帯広連盟)

9組:菊池純礼(小海高校)/阿部真衣(日本体育大学)

10組:山田真以(日本体育大学)/小島早織(山梨学院大学)

11組:佐藤綾乃(釧路北陽高校)/酒井寧子(帯広南商業高校)

ネネ全開~!!とのコーチの掛け声。ここのチームのキーワードですね。
自分の力を全部出せと。
ウェブリアルバムで、当日の様子を写真公開しますが、この酒井選手の写真は、髙木君に次いで多めに撮れています。
それにしても、ついこのあいだ、中学生だと思っていたら…あっというまですね月日が過ぎるのは、ね。


12組:高山梨沙(富士急行)/髙橋菜那(山梨学院大学)

13組:松岡芙蓉(富士急行)/歸山麻衣(山梨学院大学)

14組:藤村あゆみ(株式会社タカショー)/池田千奈美(山梨学院大学)

15組:太田凪砂(帯広南商業高校)/名取英理(茅野市スケート協会)


ここまでで、中間整氷。田畑選手が依然としてトップ。

画像


そして、再開。

16組:松田有幾(十六銀行)/門奈津実(ダイチスケート部)

17組:長屋千夏(駒大付属苫小牧高校)/阿部友香(高崎健大)

18組:黒岩美生(日本体育大学)/押切美沙紀(富士急行)

19組:樋沙織(嬬恋高校)/藤村祥子(宝来中央歯科)

20組:菊池彩花(富士急行)/小平奈緒(相澤病院)※小平選手は、500mにも出場

21組:高山菜摘(駒大附属苫小牧高校)/石澤志穂(トランシス)

22組:石野枝里子(日本電産サンキョー)/髙木美帆(帯広南商業高校)

23組:髙木菜那(日本電産サンキョー)/穂積雅子(ダイチスケート部)



※大森亜珠香(大東文化大学)選手は、エントリーがあるので、第2日に出場されたのかな。

上位8人は、順に、
☆小平奈緒、髙木美帆、菊池彩花、押切美沙紀、田畑真紀、穂積雅子、石澤志穂、高山梨沙☆

表彰式での小平奈緒選手のコメント。
タイムはイマイチでしたが、最後まで滑りきることができたので、明日につなげたいです。500mの感じを切り替えて、落ち着くように意識しましたが、難しいところがありました。明日は修正したいと思います。1500mは世界に追い付けるように食らいついていきたいです


男子1500mの表彰台は、近藤太郎、中村奨太、大和田真、でした。
近藤選手のインタビュー。
うれしいです。(高校3年生で優勝したことについて)今年に入ってからは距離別に向けてトレーニングしてきました。標準記録を切って優勝できたことは自信になりました。あまり意識していなかったけどうれしかったです。昨年はだめでしたが、今年はよかった。結果を残せるように世界の選手をよく見て研究してがんばっていきたい

画像


会場の整氷中には、津軽三味線の撥音会(はつねかい)のみなさまの演奏が響きました。心にも^^

今回のエムウェーブ会場内では、ロンドンオリンピックの日本人選手の輝かしい写真が展示されていました。共同通信社からのものだと思います。

画像

【フェアリージャパンPOLA(手前から松原梨恵、深瀬菜月、田中琴乃、畠山愛理、サイード横田仁奈の各選手】

画像

【卓球の3人、福原愛、平野早矢香、石川佳純】

画像

【競泳の鈴木聡美(山梨学院大学)、バドミントンの藤井・垣岩組】


スピードスケート界もこれに刺激を受けて、もう、いまの日本のスポーツ環境なら希望が一層増していく、前回記事の新体操でも出た言葉ですが、誰にでもチャンスがある、そう思って、今日、出場された選手の皆さんにも、ソチの代表めざして、あるいは、世界大会の出場、あるいは!出場大会での優勝あるいは!!(笑)入賞、ともかく、進歩をめざして、いまの人生の時間を大事にがんばってほしいと思います。


今回のもよう、27日のみですが、ウェブリアルバムで写真公開しています。よろしければご覧ください。
結局まだ、これまで使っていたカメラをそのまま引き続いて使っています。

◆女子500m → 2012年のスピードスケート開幕戦Ⅰ

◆女子1500m → 2012年のスピードスケート開幕戦Ⅱ

スピードの会場はいつも、その辺で普通に選手がトレーニングしているのがナチュラルでいいです。

そして、ジャパンカップはすべて入場無料。

そういうマイナースポーツ性を、最近は大事にしたい心境に変わっている、ysheartです。
あまりいろいろとニュース的、情報的に広めたくない気分である(笑)

画像



――かくして、ysheartは、日本国内でのスケート観戦に復活したのであった … …



追記。
そして、今日の競技が終わって、国際派遣選手団の、ワールドカップ前半戦の顔ぶれが発表された。

男子
加藤条治、及川佑、羽賀亮平、長島圭一郎、長谷川翼、大和田真、山中大地、近藤太郎、在家範将、森哲平、土屋良輔
女子
小平奈緒、住吉都、辻麻希、神谷衣理那、仁科有加那、髙木美帆、菊池彩花、押切美沙紀、穂積雅子、石野枝里子、松岡芙蓉

まあそうだろうなと。本音としては、もっといろいろな変動があってほしいところです。
住吉選手が、500、1000とも出場することとか嬉しいことです。石野もちゃんと選ばれていることとか。


選手諸君お疲れさま。東京はわりと本格的な雨降りの日曜でした。応援の知人・友人のみなさま、無事帰られたか。それでは。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

スケート娘の父
2012年11月12日 21:52
観戦お疲れ様でした。久しぶりのMウエーブは白熱していたようですね。
また、どこかの会場でお会いできるのを楽しみにしています(^^)。
2012年11月13日 18:45
スケート娘の父さま、ご無沙汰しておりました。
こちらこそ、どこかの会場でお会いできるといいなと思います。
2012年12月14日 22:51
2シーズンぶりのリンクサイドへの復活ですね。
スピードスケートを愛する者として、
観戦報告はとっても待ち遠しかったです。。。
うちのスケート娘も高校最後の年・・
ysheartさんのウェブリアルバムに楽しみにしています!!
今回のような大きな大会には出られませんが頑張ってます!!
2012年12月15日 00:01
ひでちゃん(様)コメントありがとうございます!
おそらく初めましてですね。
おかげで、観戦報告のヤル気がみるみるうちに戻ってきました(笑)
こちらが知らないうちに、期待してくださっているのは、
本当にうれしく思います。
娘さんは、若干名この人かなと思い当たる名前があるのですが(笑)、
どんなローカルな大会でも私は観に行きますので、
出場されるときは遠慮なくご連絡ください。
娘さんの頑張りを応援します!

この記事へのトラックバック