倉木麻衣さんのFUTURE KISSツアー@東京国際フォーラム

2010年、ys-hearty-blog、ライヴレポートも大詰めを迎えました。昨日12月18日は、倉木麻衣さんのライヴでした。

倉木麻衣
MAI KURAKI LIVE TOUR "FUTURE KISS"
会場:東京国際フォーラム ホールA
2010年12月18日(土)17時開場/18時開演


※以下、例によって、大まかな内容とセットリストを記憶と断片的なメモから。

画像


18時09分ごろ開演。

カウントダウンされる数字の映像の後、シルエットで麻衣さんとダンサーたち。麻衣さん、ピンクと黒の衣装だったと思う。

MC「みなさん、元気ですかー!」

1. I scream!

MC「最後まで盛り上がっていきましょうー!FUTURE KISS TOURへようこそ!」

2. Drive me crazy

MC「楽しんでいってください!2階席も見えていますよー!」

3. wana
4. Revive
5. If I Believe
6. This is your life
7. Reach for the sky-instrumental-

ここは、麻衣さん退場、バンド演奏と「Reach for the sky」の映像のみ。しかし、演奏がかっこよく美しい。
この曲ライヴではそれほど歌われることがないですが、ysheartは、とても好きな曲。思いきりアハハと笑ってみようよ、というフレーズが好きです。

そして、白いドレスで麻衣さん登場。
MC「みなさん、楽しんでいただけているでしょうか。ここから、しっとりとしたバラードをお伝えしていこうかなと思います。座って、リラックスして、癒しの時間にしていただけたらなと思います。私も座って歌を届けていこうと思います。みなさんにぜひ聴いていただきたい曲で、ライヴでは欠かさず続けている1曲があります。大事な人と別れてしまって遠く離れてしまった時に書いた、切なくもあり温かい1曲です」

8. The ROSE~melody in the sky~
9. sound of rain

MC「みなさん、今年はもうホントに1週間もないくらいで終わってしまうんですけど、今年はFUTURE KISS TOURが12月からスタートして今日は東京国際フォーラムで全国各地から集まってくださってありがとうございます。倉木麻衣の今思っているリアルな想いをアルバムに込めたんですけど、今年は日々勉強でエスプリークプレシャスのCMやTV番組にも出演させていただく日々を過ごしました。大勢会場に来てくださる人がいるおかげだと支えていただきまして感謝しています。ライヴ会場では多くの想いをひとつにして、明日からも頑張ってみようかなと思える特別な場だと思います。今っていうこの時を見つめて輝ける自分だけの未来へ一緒になって頑張れる、そんなツアーがスタートしたばかりです。一人ひとりの希望に変えていけるように伝えていきたいと思っています。外はイルミネーションがきれいですけど明るい時間としていただけたらと思います。早速ですけどみなさんに直接伝えたい1曲があります。不器用でもいいから、前進して明日という日に希望を持って生きようという想いを込めて」

10. Tomorrow is the last Time
11. Beautiful
12. I promise

麻衣さん退場。ダンサーのパフォーマンス。

スクリーンに、コーセーのCM、第1弾から第4弾まで(「わたしの、しらない、わたし。~永遠よりながく~SUMMER TIME GONE~boyfriend)。

そして、銀色の衣装の麻衣さんと、マイケル・アフリックが登場。

13. boyfriend
14. わたしの、しらない、わたし。
15. NEVER GONNA GIVE YOU UP

MC「今日はボストンから尊敬する(デビューのころから)お世話になっている、マイケル・アフリック。12月5日にデビューされました。アルバムから1曲歌ってくれます」
マイケルMC「僕は日本で歌いたいです。東京、ありがとうございます」

16. You were right ※マイケル・アフリックのソロ

そして、ギター演奏の後、ピンクと黒の衣装で麻衣さん登場。

17. LOVE SICK

メンバー紹介。
MC「まだまだ盛り上がっていきましょう」

18. I can do it now
19. Love,Day After Tomorrow
20. SUMMER TIME GONE
21. PUZZLE

MC「いよいよラストの曲」

22. FUTURE KISS
23. anywhere

この曲の最後に、みんなでジャンプ!

MC「どうもありがとうー!今日はすごく楽しい時間を作れたことに心から感謝します。最後にみなさんと一体となって一緒に歌いたいなと思います。希望の歌を歌いましょう」

24. chance for you

ENC

Tシャツで登場。

25. always

MC「1階、2階の人ー!」
「今回のツアーのタイトルは!?」(観客が、「FUTURE KISS!」と答えると)「まだまだ足りなーい(`▽´/」(笑)
「FUTURE KISS!」

ここで、何度か「FUTURE KISS」と言う途中で、「KISS」と言おうとして、かんでしまう麻衣さんであった;

26. FUTURE KISS

同じ曲を同じライヴで2度演奏は、倉木麻衣さんでは僕にはめずらしかったです。でも、飽きない曲です。
この曲は、メロディ、リズム、テンポどれもなじみやすく。

振付が、良い。なんか、いさぎよいトコが好きなんですよ。

1 sweetie 2 beauty 3 cool & make smile♪

27. Diamond Wave

MC「2010年も、あと少しです。これでライヴに来るのは最後だよという人は、辛い悲しいことがあっても自分自身に負けない1年にしましょう!」

最後にメンバーと手と手をつないで、マイクなしで。
MC「東京国際フォーラムのみなさん!今日は最後まで本当に、どうもありがとうございました!」

手を振って退場。
マイクなしで、「気をつけてお帰りくださーい>▽<!!」

20時44分ごろ終了。

☆★☆★☆
【収録アルバム】☆左の序数は、オリジナル、ベスト含めたアルバムのリリース順を示す
1st delicious way(2000)・・・ 15、19
2nd Perfect Crime(2001)・・・ (7)、8、25
4th If I Believe(2003)・・・ 5
6th FUSE OF LOVE(2005)・・・17、24
7th DIAMOND WAVE(2006)・・・27
10th ALL MY BEST(2009)・・・21
11th FUTURE KISS(2010)・・・ 1~4、9~14、19、20、22、23、26

☆6は、シングル「Secret of my heart」のカップリング。16は、マイケル・アフリックのアルバムに収録。
☆★☆★☆

画像


今回のライヴでは、ニューアルバムの収録曲がすべて演奏されましたね。直球で挑んできたという感じ(笑)
全体として、80年代の彩りを思わせる心地よいナンバーが多く、今回の演奏も、バックコーラスとキーボードやギターの透明感あふれるメロディの調和が素晴らしい。
そしてライヴは、音とメンバーのパフォーマンスと映像とがバランスよく融合していました。

東名阪のライヴで始まったツアーですが、来年明けからも、3月まで続きます。

画像


いたるところに、クリスマスのツリーやらイルミネーションが見られる東京ですが、この光景さえ、あと1週間も残っていないのですね。時間の過ぎるのが早すぎるー!


明けて今日は12月19日。

倉木麻衣さん関連の情報としては、10月に、〈さいたまスーパーアリーナ〉で行われた、〈HAPPY HAPPY HALLOWEEN LIVE 2010〉のもようが、今日19日、CS放送フジテレビONEにて、夜9時よりオンエアー。
このライヴの模様は、このブログでも、10月にレポートしたので、よろしければ、倉木麻衣テーマの記事で見てください。

今日は日曜日。休みで、昨夕から少し風邪気味なので、ゆっくりと過ごしたいと思いますが、どうなることか。

以上、本格的なものとしては、2010年最後のコンサートレポートをお送りしました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック