倉木麻衣さん、ラゾーナから未来へ!

20日土曜日の午後は、ラゾーナ川崎へ向かいました。

画像


倉木麻衣 ニューアルバム 『FUTURE KISS』 発売記念
mini LIVE & touch会
11月20日(土)14時~ @ラゾーナ川崎 ルーファ広場グランドステージ


ラゾーナ川崎は、JR川崎駅に直結している複合施設ですので、改札口を出てすぐに左を直進すれば、ステージに行き当たります。

画像


その前に、近くの道路を通行中の、『FUTURE KISS』のトラック、発見!

画像


倉木麻衣さんが何かをリリースする時の外出は、油断も隙もあったものではない(笑)。
18日夜には、外苑西通り近辺で目の前を通り過ぎ、あわてて構えたが、逃しましたわ;


それでは、昨日20日のステージのもようを記します。
14時、ステージ後方のレッドカーペットを歩いて、麻衣さんが登場。

MC「みなさん、こんにちはー。お元気ですかー?こう見えても晴れ女と言われてるんですが、(晴れたのは)みなさんの日ごろの行いが良いからだと思います。2階、3階の方も見えてます。では、前のほうにしきりに集まってきてください。ニューアルバムは、私は11年目ということで、新しい1枚になります。タイトル曲はいちばん最後にできた曲です。自分との戦い、リアルな心情を歌いました。そんな『FUTURE KISS』聴いてもらいたいと思います」

1. FUTURE KISS

MC「ダンス覚えててくれたんだー。(サビの振付は)自分で鏡見ながら何となくやったらできたんです。12月からツアーですが、その前に、京都の上賀茂神社でライヴです。よろしかったら来てください。次の曲は、大切な人と離れて一人で何かを(めざさなくてはならない)方に」

2. Tomorrow is the last Time

駅に近い広場のようなスポットで、曲数も適切で、ダンスのあるパフォーマンス、その曲がアニメと連動しているということだと、小さな子どもたちも、ステージのほうをじっと観ていますね。

MC「それじゃあ、みなさん、最後に『サマー・タイム・ゴーン』を聴いてください」

3. SUMMER TIME GONE

MC「いやー、やっぱり野外っていいですねー。写真撮ってもらっていいですか?(←ステージ上から後方スクリーンの方角への写真撮影)今は、拡大技術というものがあるのでね。自分はちょっと、という方は横のほうに。Lポーズをお願いします(←2枚目は、拳を上げて)。今日は、涼しいというか寒いと思ってたんですけど、みなさんに集まっていただいてうれしく思っています。心温まる時間ありがとうございました。それでは、一人ひとりとコミュニケーションをとっていきたいと思っていますのでお待ちください」

14時28分、ミニ・ライヴ終了。35分から、ステージ上で、タッチ会が始まる。
15時10分に、いったん休憩。ここまでで、呼ばれたのは整理番号700番まで。

2分後に再開。
僕は、この会場に13時ごろに来てCDを購入したので、まだ番号が回って来ていませんでした。2階に上がって様子を見ていたら、15時25分ごろ、ステージ後方から、黒いコートを着た数名の男性がゆっくりとした足取りでステージの方向へ。そのうち、眼鏡と髭の人物は…

言うまでもない、誰あろう、トーマスその人。
僕の興味のポイントは、もはや、彼が、来るか来ないか、という所には、ありません…


どのタイミングで来るか、が大事(笑)

ysheart、ちゃんとその様子を確認。すでに整理番号は、1000番まで来ていたので、僕も階下へと降りて向かいました。

15時38分ごろ、ステージ裏に並んで進んでいる時、若い男女混成のファン数名が、列外にいるコートの男性に楽しげに話している。その男性、トーマスは、「それ、麻衣ちゃんに言った?麻衣ちゃんに思いっきり言ったほうがいいよ」とアドバイスを答えてらっしゃいました(^^)

僕も、麻衣さんとのタッチ、声かけを終わって、やがて、16時5分ごろには、CD販売終了。16時10分ごろまでに、およそ1700人くらいの列が終了。

画像


ステージ上の麻衣さん、「これから冬が始まりますが、今チャレンジしていることも多多ある中、ヒートアップしていきたいと思っています」

そうして麻衣さんが挨拶する背後から男性が、近づく。

「はい、ありがとうございました。トーマスが現れました」と、男性が麻衣さんにお辞儀。

トーマス、「麻衣ちゃん、MC上手い!でも、挨拶の言葉もうちょっと欲しい。テレビ出てるよ。トーマスもスマスマ観ちゃったよ、イイ!『ひみつの嵐ちゃん』にも出る。最後に、メンバーの誰がいちばんいいと選んだか、言っちゃだめ?」

ナンちゃんが「だめです、“ひみつの”嵐ちゃんだから」と言うとトーマス、「ナンちゃんは、カタイ><」と(笑)
「それじゃ、麻衣ちゃんに聞きます。その人を、なぜ選んだか」

麻衣さん、「番組前に緊張していたのをほぐしてくれたので」
トーマス、「そうですか、春は櫻が咲いて、そこまでですね」とこの話は終わり、トーマス、どうしても言いたかった、そういう感じです(笑)

そして、プレミアムライヴの話。「行った人は、どれくらい!」、しかし左側の人々に挙手が少ないのを見たトーマス、「あのね、来ていなくても…!>。<(笑)挙げるのがマナー」
そして次はたくさんの手が挙がってから、「こんなに入れないんだけどね」(笑)

そして、「今年の締めくくりとして、まだ心が癒されないこともある人もいることでしょう、今年もアカペラで、チャンスフォーユー、トーマスからのお願い」と彼が言うと、麻衣さんと、お客さんみんなで…

4. chance for you(サビの部分のみ)

麻衣さんの「どうもありがとうございました」を受けて、トーマス、「東名阪でお会いしましょう!
16時28分終了。

麻衣さんは勿論ですが、この日のトーマスのトークは内容、テンポともに冴えて大変に良かったです(笑)

とってもきれいな夕日でした。

画像


12月は、名古屋、大阪、そして東京で、全国ツアーの最初のステージとなりますね。楽しみです。



そして、明けて今日21日。
タワーレコード渋谷店での抽選会は、今日までのようです。

画像


19日、放送されたフジテレビの『僕らの音楽』は、溝端淳平さんとのトークがありました。(そこで、映画『赤い糸』のワンシーンがあり。それはいいとして)

麻衣さんがCDプレス工場を見学したという話をされて、溝端さんが、いまはipodとかで音楽を聴くけど、CDというモノがあるという感じは、いい、という趣旨の話をしていたのが印象的で、良かったですね。

そんな時代に、渋谷も、このタワレコだけが、ysheartの音楽探しの数少ない楽しみとなってしまいました。
今日の午後は、J-WAVEを聴いたり、倉木麻衣さんのニューアルバムを聴いたりしています。

この記事は、本来、昨日のうちにアップするところでしたが、ysheartは、1日1記事というこのブログのルール遵守、今日の出来事も含めて書く考えで今日に持ち越し。遅れましたが、倉木麻衣テーマ記事、ちゃんとアップできました。

【10年12月4日追記】
今日、「FNS歌謡祭」(フジテレビ系、19時~)に出演。20時11分ごろ、姿が映りましたよ。
21時過ぎ、TUBEのシーズン・イン・ザ・サンを歌う。/麻衣さんのCM、「boyfriend」が流れる。/21時54分ごろ、麻衣さん、坂本冬美さん、ビリー・バンバンとのコラボレーションで登場。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック