奈央さん、キレてキレられて

今年6月に20歳になる南沢奈央さんを、今年も応援していきます。今回、期待していた以上に面白かったです。

画像

【キレる前の通常態】

☆★☆★☆

人気芸人と豪華女優がショート再現コント連発!
キレてもいいですか?

日テレ:1月16日(土)21時~22時24分

番組公式サイト → こちら

スタジオ/ドラマの出演者:タカアンドトシ(タカ、トシ)、オードリー(若林正恭、春日俊彰)、バナナマン(日村勇紀、設楽統)、南沢奈央、佐藤江梨子、水野美紀
ドラマの出演女優:加藤ローサ仲里依紗本仮屋ユイカ加藤夏希

【内容(番組公式サイトから)】
人気芸人と豪華女優陣が、みなさんの思わずキレてしまいそうなムカつき体験を、ショートスタイルの再現コントで演じます!
笑いながら共感できる新しいバラエティ番組の誕生です!

☆★☆★☆


20以上のショートドラマと、スタジオでの体験話で構成。
南沢さんも含め、キレる側、キレられる側の両方で演じた女優さんもいました。

南沢さん出演のドラマは、「美容院の店員(日村の場所をわきまえない店長に客の若林がキレる)」、「霊を感じる女(南沢にトシがキレる)」、「とか思ったでしょ男=家庭教師(日村に南沢がキレる)」、「話台無し女(南沢に若林がキレる)」の4篇。

さらに、番組序盤で、南沢さんは、普段、キレることはほとんどないけど、映画館でイビキかいてる人にキレそうになったことがあり、横にいた人だけど、横からでなく、後ろからのようにトントンと突っついた、という趣旨の話をしてくれました。

画像

【日村演じる家庭教師サノに、キレる寸前(笑)】

ysheartも、イビキされて嫌だったことはあります。また、クラシックのコンサートで、定期的にしゃっくりする老人がいた時とか、演奏開始直前に最前列でビニル袋の音をさせた人がいた時には、まいりましたわ(笑)。

キレて言ってくださいと言われ、カメラに向かって「勝手に観てろ」と…^^;何でも言えばいいってもんじゃねーぞ、奈央さん( ̄▽ ̄;)(笑)

画像


南沢さんのドラマでは、日村の店長には、キレますねえ…。水野美紀さんが、「あの店長には死んでほしいです」と(笑)日村の家庭教師は、キレるとかよりも、キャラと加速するテンションが凄かった。日村がよく演ったと思う(笑)

画像


水野さんの演技は、どれもキレる話として感情移入できました。「追い込み上司」は、僕は体験があるのでね。水野さんはドSをイメージして演じたと言ってましたが、実際、(日村演じた店長もそうだけど)そういう上司が多い気がします。僕も、本来、Sなので、世の中大変に生き辛い。

“とは言えず…”となるのは、むしろ場所柄や常識をわかってるからなのであって、若者が人に言われないと自分で決められない、という次元の風刺とは違うと思うんですよ、僕は(今朝の読売新聞朝刊を参照)。
世の中で苦しんでるのは、むしろ物事をまともに理解していて辛抱強い若者たちのほうだと、思っています。

で、この番組では、正確には、キレ“そうになる”場面を採り上げているのであって、実際、まっとうな側の人は、なかなか日常、キレるほど自分を見失わないものだという気がします…

そういうことを考えさせてくれるという意味で、このバラエティ番組は、良かったです。


このほか、共感できたのは、「気まぐれ女(加藤ローサにトシがキレる)」、「元カレ女(仲里依紗に設楽がキレる)」。いずれも、ysheart、似たような/近い体験有り。…男を何だと思ってるんでしょうね(`ヘ´)(笑)

画像


このブログで開設当初から支持している加藤ローサさんは、「わかる女(椿鬼奴にキレる)」にも出演。
パワフルで楽しかったのは、南沢さんと、ローサさんの二人でした。

反対に、本仮屋さんは、キレても全然怖くなく…(笑)。相応の仕打ちを受けてるんですがね(春日と、タカ、加藤夏希、ダンテ・カーヴァー)。この本仮屋さんは3篇でいずれもキレる側。
仲さんは、報告女を含め2篇でいずれもキレられる側でしたが、巧かったです。

今回、大変にysheartが気に入っている女優さんが多く出演されました。加藤夏希さんは、仮面ライダーファムで好印象だったので(笑)。サトエリさんは、春日のハマリ役ストーカーに追われて怖がるところが良かった。



「キレてもいいですか?」については、以上で。


南沢奈央さんが公式サイトの〈message〉で、女優としてだけでなく、一人間として飛躍の年にしたいと、抱負を仰っています。人間として、というのが先にあるというのが嬉しく、応援する意義を感じさせてくれます。

公式サイトは、こちらへ。→ Nao's Way


【ここで説明。ys-hearty-blogは、どこかで何かを観た/行って来た、ということがないと、記事にできないシステムなので、以上の話と自分がどこかへ行ってきた話しとをつなげなければならない!】


今日は青空の好天。都内某所にて、先日合格した日本語教育能力検定試験の合格祝賀会があり、行ってきました。そこは、かつて大学受験で宿泊、2005年にも学士入学試験のため宿泊。受験がらみで因縁の場所でした。

画像



今日と明日は、大学入試センター試験ですね。僕もかつて経験しましたが、頑張って自分の道を開いてほしいものです。

画像



受験生も、南沢さんにとっても、ysheartにとっても、2010年、新しい良いスタートがキレるといいな!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック