ys-hearty-blog

アクセスカウンタ

zoom RSS #808 つりビットのワンマンライブ@白金高輪

<<   作成日時 : 2017/12/09 23:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

つりビットの2017年総仕上げ的なワンマンライブは、予想以上に盛況で、また、気持ちが上を向くようなライヴでした。


つりビット ワンマンライブ
爆釣パーティー in白金高輪

白金高輪 SELENE b2
2017年12月9日(土)
16時開演


【つりビット】
聞間彩(ちゃんあや)安藤咲桜(さくちん)長谷川瑞(みーちゃん)竹内夏紀(なっちゃん)小西杏優(あゆたん)


画像


白金高輪という場所は、おそらく2度目くらいでほとんど知らないので、かなり早めに、15時開場よりもさらに2時間前に、最寄りの駅に着きました。

画像


ここで、僕は、魚籃坂(ぎょらんざか)という地名を知りました。
それで、つりビットは、ここを選んだのだろうか、などと考えましたが…

その名前につられて、目の前の国道1号線(第二京浜)を次の信号、「魚籃坂下」で右折して、魚籃坂を坂だからといって上っていくと、会場のセレナには絶対に到達しません(笑)

画像


結局、そのままJR田町駅のほうに出てしまってから、慶應義塾大学に向かい、交番の少し先の信号を右折して、ローソンに着く少し手前に、セレナを見つけることができました。
僕はこうやって徘徊してしまう失態をしばしばやらかすので、(徘徊って、なっちゃんのエビじゃあるまいし…
今日は、早めに現地に向かって正解でしたわ。

物販の列があって、1000円でイベント参加券1枚ということだったので、4枚入手できるように購入。
今回は、1枚で全員握手、3枚で、メンバー1人と2ショットチェキ
予算的にも、僕は今回ここまでで精一杯。


さて、セレナのライヴスペースに入ると、なかなか広くて天井も高く、いいライブハウスだと感じました。
(広い、上が高いといっても、たとえば、以前のいくつかの場所と比較して、という意味です)

16時ちょうどに開演。
パワフルなovertureで始まりました。

overture

1. 1010〜とと〜

2. A Color Summer!!

この曲のサビでは、タオルを回すことができます。
ysheartは、タオルを回すのが大好きです(笑)
さきほど買った新しいタオル(つりビットの文字と色鮮やかなデザインが特徴)を使用。

MC 自己紹介

3. Blue Ocean Fishing Cruise

4. 裸足のマーメイド

5. 渚でラテアート

6. 妄想フィッシング学園

7. Get ready Get a chance

8. Chuしたい

MC 今年よかったこと
ここで、さくちんが、曲紹介で、3〜8は、アルバムの順で演ったという話をしました。「アルバム的な」良さをめざしたのでしょう。実際、そういうことも言っていました。
音楽好きには、たまらない趣向ですね(笑)
最近でも、洋楽系のアーティストが、かつてのアルバムから、順番に完全再現するといったライヴがあったりしますよね。ああいった感じを思い起こさせますねえ。

9. 釣りパーティー

10. ニガシタサカナハオオキイゾ

僕を”ニガシタ魚”にしないように、つりビットには頑張っていってほしいです(笑)

11. Go! Go!! Fishing



12. およげ!たいやき あんこちゃん

ああ、これも演ってくれるんだなとうれしかったです^^
徘徊するエビ(なっちゃん)は舞台下手に消えまして(笑)勿論、すぐに戻ってきました。
この曲では、他の曲のような目立ったファンのコールなどは入りませんでしたが、それもいいものだなと感じましたよ^^

MC メンバーがクリスマスプレゼントをあげて告白するコーナーなどを映像で。

13. CHOO CHOO TRAIN

ZOOの名曲のカバー。みーちゃんの歌唱がよかったです。

14. 恋人がサンタクロース

松任谷由美のカバー。あゆたんが歌っていたのが印象に残っています。

MC
19歳全開のみーちゃん。

15. キメキメクリスマス

16. ウロコ雲とオリオン座



MC
ここだったか、次のMCがちょっと忘れたか遅れたかしたメンバーに他のメンバーが小声で促していたところとか、メンバーの一生懸命さが伝わってほのぼのしましたです^^
つりビットのライヴは、温かいお客さんと一生懸命なメンバーとで作り上げているのだなと、感じさせることがよくあります。
次は、重大発表。
TBSのTVアニメ(1月から)「ミイラの飼い方」のオープニング曲をつりビットが歌うことに決定。
その曲を次に披露しました。

17. 不思議な旅はつづくのさ

そして、なっちゃんのMCから、最後の曲へ。

18. 'Cause you make me happy

ENC
9月の渋谷の時もそうでしたが、
時間が少し空いた後で、ゆっくりと、アンコールに向かっていきました。

19. 真夏の天体観測

20. 爆釣御礼

19時少し前に終演。
なお、MCの時間に、さらに、重大発表として、
今後の新曲やライヴの日程が発表されました。
1月に新曲(上記17)のリリイベ、5月に5周年記念のライヴを川崎CLUB CITTAで開催とのこと!
川崎チッタは行ったことがありますが、大変広く、多くの一流ミュージシャンがライヴを開催する場所ですよね。

画像


特典会へ!
まず、握手会。
なっちゃん、さくちん、ちゃんあや、みーちゃん、あゆたんの順で。

言うことは全然思いつかず考えていませんでした( ̄  ̄;
それで、今回、握手会も参加するかどうか迷ったほどでしたが、
やはり、つりビットの今年最後の大きなライヴ、来年が5周年、などと考えているうちに、何を話そうか思いついて、結局、参加したのでした。

なっちゃんには、エビの話。「今日は、エビがついに行方不明になったね」って(・_・)/
さくちんには、英語の話。「これからも楽しみにしてます」って(笑)
あやちゃんには、僕が名古屋のほうにかつて住んでいたので、名古屋のファンも元気であったことを聞けてうれしいと伝えまして。
みーちゃんには、お米は新潟のを食べるようにしてます(面白くも凡庸にもなりうるw)、最後のあゆたんには、最後の締めとして、つりビットに会ったおかげで、僕にとってもいろいろ不思議で面白い1年になったと、なっちゃんのMCをやや重ねながら話しました。

続く、2ショットチェキですが、
これは、今年夏のTIFで、初めて5人のライヴを観て、握手した時から変わらなかった目標通り、
さくちんとの2ショット。
一緒にカジキマグロを釣る感じで、と所望(笑)

こういうのでも、さすが、さくちん上手に面白くこなしてくれます。チェキも可愛く写ります。
こっちは相変わらず、写真写りが…今後の課題であります。

ここまでで、20時過ぎだったのと、思った以上の深く長い時間を過ごした疲れもあったので、帰りました。
それにしても、予想以上に楽しくて、進歩のある今日の体験でした。

来年も、つりビットを応援していけそうです。


【2017年12月10日追記】
僕のもうひとつのブログのほう(CDレビューが中心)で、『およげ!たいやきくん…』のレビューを書いておきましたので、よろしかったら、こちらへどうぞ。→ およげ!たいやきくんアニバーサリーベスト
つりビット応援仕様にしてあります(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
#808 つりビットのワンマンライブ@白金高輪 ys-hearty-blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる